詳しいプロフィールはこちら>>>

アクセストレードの評判・口コミは?【「あるよ」田中要次風ASP】

アクセストレードの評判・口コミは?アイキャッチ

アフィリエイトを始めようと思ってる人「アフィリエイトするにはASPっていうのに登録しなきゃなんだよね?『アクセストレード』ってよく聞くけれど、どうなんだろう…怪しくないのかな。評判とかあれば教えてヨ」

こういった疑問に答えます。

結論から言うと、アクセストレードは『Uber Eats』などの独自案件が好評のASPです。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)

広告主とユーザー(ブロガー・アフィリエイター)の仲介をしてくれるのがASPです。

本記事では最新のアクセストレードの評判・口コミを集め、実際に当ブログでアクセストレードを使ってみた感想もご紹介します。

本記事の内容
  • アクセストレードの評判・口コミ
  • 実際に使って感じたアクセストレードのメリット・デメリット
\登録済ますわという方は/

アクセストレードの評判・口コミは?

早速、アクセストレードの評判・口コミを紹介しますね。

明らかにステマと感じるものは除外していますので、ご安心を^_^

アクセストレードの悪い評判・口コミ

審査が厳しめ

アクセストレードには提携審査があります。

厳しいという声もありますが、ネットで審査の当落線を調査したところ

この2点をクリアすれば、そう難関でもないかなという感じです。

アクセストレードの良い評判・口コミ

独自案件がある

アクセストレード良い評判で最も多かったのが独自案件ですね。

得意ジャンルは『ゲーム、金融、通信、転職』ですが、他ASPにはない案件が結構あります。

上記メジャーどころのサブASPとして、アクセストレードを活用しているブロガー・アフィリエイターが多い印象ですね。

「Uber Eats」がある

アクセストレードでは、おそらく国内ASPで唯一『Uber Eats』を取り扱っています

コロナによる外出自粛で、ガンガン伸びている『Uber Eats』の広告を掲載できるのは熱いですね。

しかも『Uber Eats』の広告には、注文側と配達員の両方あります。

とち
とち

本記事の調査中に私も知ったんで、秒で申し込みました(^^)

\Uber Eatsなら!/

アクセストレードのメリット・デメリット【実際使って感じた】

アクセストレードのメリット・デメリット【実際使って感じた】

ここからは、実際に当ブログでアクセストレードを使ってみた感じたメリット・デメリットをご紹介します。

アクセストレードを使って感じたデメリット

案件数が少ない

全体の広告数は、他ASPと比べると少なめです。

ただ独自案件が光るので、例えば膨大な案件数を誇るA8.netなどと合わせて活用するのがベターですね。

\審査なしで無料登録/

報酬は低め

アクセストレードは実績を積むと報酬が上がるシステム「ATステージ」を採っているので、おのずと最初の報酬は低くなります。

売れたら売れるだけ単価も高くなっていきますので、最初はちょい我慢が必要です。

実績で単価があがる「ATステージ」の例
発生件数報酬単価
0~4477円
5~9550円
10~14600円
15~24700円
25~29800円
30件以上1,000円

アクセストレードを使って感じたメリット

広告貼るだけで報酬

アクセストレードでは、バナー広告をサイトに貼るだけで報酬がゲットできるキャンペーンを時々やっています。

記事を書いて、バナー広告を貼るだけなんでおいしいですよね(*´ω`*)

アフィリエイトで”稼ぐ”感覚を得ることもできます。

\さぁアクセス!/

アクセストレードの評判・口コミは?【「あるよ」田中要次風ASP】:まとめ

アクセストレードの評判・口コミは?【「あるよ」田中要次風ASP】:まとめ

以上がアクセストレードの評判・口コミと、当ブログで利用する私のレビューです。

独自案件が多いんで、キムタク主演ドラマ『HERO』の田中要次風に「あるよ」と返事をくれるASPです。

うまく活用していきたいですね(^^)

今回はこの辺で👋

\さぁアクセス!/
アフィリエイトのアクセストレード

関連記事【2020年最新】アフィリエイトASPおすすめ7社【悩み無用】

人気記事 【初ブログ向け】WordPressおすすめテーマ6選【無料あり】

人気記事 【最新】Audible(オーディブル)おすすめ本30選【目に休息を】

コメント待ってます!

タイトルとURLをコピーしました