【筆者体験ベース】おすすめ副業10選>>>

Cocoonヘッダー下には「おすすめカード」【キレイな玄関を!】

とち
とち

産経新聞社サンスポ記者として

  • Jリーグ
  • プロ野球
  • オリンピック
    などを担当してきた『とち』(@blue_chikippaa)です。

真面目に、かるくが執筆信条。
現在は独立して、いろいろ書きながら生きてます。

ブログのヘッダー周辺って、まず最初に読者の目に飛び込んでくるもの。

つまり、第一印象です。

やっぱり玄関はキレイにしておいて、「まぁ!素敵なおうち(ブログ)」と言われたい!

Cocoonの「おすすめカード」を使えば、簡単にヘッダー下に画像付きカテゴリーや、見てほしい記事のリンクを作ることができます。

こんな感じのやつ(※20年1月時点の当ブログ)。

スッキリして、いい玄関ですw

追記【20年8月】

現在はこんな感じにモデルチェンジしました、、、飽き性バンザイ^^;

トップページヘッダー画像

※おすすめカードの上に、アピールエリアを配置した構図です。

htmlやcssなどのコードは使わずCocoonなら簡単にできちゃうんで、ぜひやってみてください。

本記事の内容
  • Cocoon「おすすめカード」でカテゴリー設置
  • グローバルメニューの削除
  • トップページヘッダー下のアドセンス広告削除

Cocoonヘッダー下には「おすすめカード」

Cocoonヘッダー下には「おすすめカード」

Cocoon「おすすめカード」のメニュー作成

Cocoon「おすすめカード」を作るには、まず「外観」→「メニュー」を開いて、「新しいメニューを作成しましょう」をクリック。

次にメニュー名に「おすすめカード」と入力し、メニュー作成ボタンを。

編集するメニューを選択→「おすすめカード」に設定して、表示させたい項目を入れていくだけです!

最後に保存を忘れずに!

テーマ製作者のわいひらさんによると、おすすめカードの数は「4つぐらいがちょうど良い。何個でも表示はできるが偶数がおすすめ」とのこと。

なんで4つ?偶数?

とち
とち

知らん!わいひらさんの言うことを信じるのみ。
おそらくモバイルで不規則になる関係です。

Cocoon設定から「おすすめカード」

表示させるものが決まれば、Cocoon設定から「おすすめカード」を選択します。

「おすすめカード」はCocoon設定の、これ!

cocoon設定

設定できるのは

✔どのページで表示させるか

✔表示スタイル(4種類)

おすすめカード1
おすすめカード2
おすすめカード3
おすすめカード4

写真は各カテゴリーでアイキャッチ画像を設定。

✔カード間&左右幅の余白の調整

です。

表示させたい文字は、作ったメニューのカテゴリー▼を開いた先のナビゲーションラベルから設定できます。

テーマ製作者・わいひらさんはCocoon公式サイトで、おすすめカードに関して「まだβ版機能なので、スタイルの変更があったり、新たにデザインが追加されるかもしれません」と言っています。楽しみ!

Cocoonの「おすすめカード」があればいらない

Cocoonの「おすすめカード」があればいらない

Cocoonおすすめカードがグローバルメニューとかぶった

当ブログは今回、「おすすめカード」の設定をカテゴリーのリンクにしたんでグローバルメニューがほぼカブるなと。

なので、ポイッとします。

とち
とち

グローバルメニューは設置しつつ、「おすすめカード」で個別の記事を紹介するのもオススメ!

とち
とち

あっ、このオススメは、「おすすめカード」のおすすめとは違ったオススメで…って、このテーマ書くときに「オススメ」はNGワードやな。

Cocoonトップページのアドセンス広告も

だいぶスッキリしたんで、ついでにトップページのヘッダー下にドンと居座るアドセンス広告もポイっとします。

これ!

アドセンス広告

バカでかいだけでノン収益…

来てくれたお客さん(読者)に、いきなり玄関でタンスを売りつけるようなもん。

誰も買わんわな。

Cocoonトップページのアドセンス広告消すには

実は以前、ヘッダー下のアドセンス広告を削除しようとして、固定ページの「広告を除外する」にチェックしていたんですが、消えませんでした。

ただ、Googleアドセンスの審査用コードを貼ったままにしていただけのこと…。

当ブログでは、「Head、Footer and Post Injections」というプラグインでコードを貼っていましたが、これを消去すると

Googleアドセンス広告削除

完成です!!
いい玄関になりましたか?

お疲れさまでした^_^

Googleアドセンスの審査用コードは「貼ったままで問題ない」といった意見もありますが、はがしておいた方が後々操作しやすいです。

↓この勢いで!↓

↓記事も増えたしマネタイズ↓

※アフィリエイトおすすめASP記事へのリンクです

Cocoon「おすすめカード」を自作しようとしていた

Cocoon「おすすめカード」を自作しようとしていた

実はCocoonの「おすすめカード」が実装されたのに気づかず、ヘッダー下の画像付きリンクはコードで作ろうと考えていました。

そこに、こんなパッとできるウィジェットを作ってくれるんだから、やっぱり、わいひらさん、すごい!

圧倒的感謝m(__)m

コード見ると白目むく、、、って人は

Cocoonはユーザーによるカスタマイズを求めるテーマでもありますので、多少のプログラミング知識が必要になります。

落ち込む人画像
やっぱりコードとかよくわからんし、
もうカスタマイズで萎える…。

って方はWordPress有料テーマも検討してはどうでしょうか?
(※正直、無料テーマでCocoon以上のもの、ないです!)

プログラミングやコードの知識がなくても、サイト作りが容易になりますヨ。
>>>WordPressおすすめの有料テーマ
↓打ち消し線の理由↓

僕は別サイトでWordPress有料テーマを使ってますが、SWELLが最高です。
コード知識なしで、キレイなサイト作りができます。

とち
とち

下のリンクは僕がSWELLで運用するサイトです。
参考までにどうぞ!

Cocoonがどうも扱いづらくて有料テーマを考えてる方は正直、SWELL一択でいいかなと思います。
それぐらい僕は惚れました。。。(*´ω`*)
>>SWELL公式サイト

Cocoonヘッダー下には「おすすめカード」:まとめ

Cocoonヘッダー下には「おすすめカード」:まとめ

『こんなのが欲しいな』と思ってたら出てくるんだから、わいひらさんは、もはやドラエもんですね。

のび太も頑張ります。

今回はこの辺で!

↓この勢いで!↓

↓記事も増えたしマネタイズ↓

※アフィリエイトおすすめASP記事へのリンクです

コメント待ってます!

タイトルとURLをコピーしました