詳しいプロフィールはこちら>>>

優秀な部下、後輩、年下から学ばないと損します【年齢無関係】

優秀な部下、後輩、年下から学ばないと損します【年齢無関係】

こんにちは、アラフォーおじさんです。

よく使うツイッター(@blue_chikippaa)で最近感じているんですが、優秀な若い人が増殖してません?

んで、そこに嫉妬心を燃やす年配者も増えている。

年齢関係なく、優秀な人からは学ばないと機会損失であることの訴えです。

■本記事の内容

  • どんな優秀な若い人が出現しているのか
  • 優秀な若い人から何を学べるのか
  • あるサッカー元日本代表選手からの質問

 

優秀な部下、後輩、年下から学ばないと損します【年齢無関係】

優秀な部下、後輩、年下から学ばないと損します【年齢無関係】

優秀な若い人たち

ツイッターやってるんで、より感じることかもですが、優秀な若い人増えてますよね。

私が毎日刺激を受けているのは、下記のような人たち。

  • マナブさん
  • 迫さん
  • ガオさん
  • コロブさん

他にも山ほどいますが、キリがないので…。

みんな有名人ですが「知らん!」って人は、ググって各人のプロフィールや活動内容は見てください。

挙げた人たちは私よりずいぶん若いですが、素直に敬意サク裂ですね。

彼らから多くを学べるんで。

なにが学べるのか?

私はマナブさんのブログに影響を受けて、自分でも書き始めました。

以下は、同様に先の方々から学んでいること。

  • 迫さん→多角事業
  • ガオさん→人間心理
  • コロブさん→ライティング

総じて言えるのは、みんな発信が抜群にうまい

フォローしてないという人は、しといて損はない面々です。

リアルの後輩

リアルでは勤務会社に来ていた、ある学生アルバイトに学ぶところが多かったです。

風貌はチャラいヤツでしたが、行動力は大したもんで無人島生活やヒッチハイクなどやってました。

それらの行動力をアピールして、なんかすごい企業の内定もらってましたw

でも優秀な部下・後輩・年下って生意気じゃない?

でも優秀な部下・後輩・年下って生意気じゃない?

優秀な人を叩くのは、ただの嫉妬

若い人たちが目立つと出てくるのが「学生の分際で」的な年配者の声。

ツイッターでもよく見ますが、やめた方がいいですね。

ただの嫉妬に映ります

具体的な転載は避けますが「まだ社会経験ないのに」とか「怪しい情報商材を○▲※□」といった声。

私はリストには挙げてませんが、なにかと話題のキメラゴンさんに関しては、謎に母親まで“標的”にされてます。

こちらは警鐘のためにも掲載しておきましょう。

まぁ、まとめるとダサいからやめよってハナシです。

無駄なプライドは捨てるべき

変なプライドは捨てたほうがラクです。

思い出してみてください。

あんまり役に立ったことないですよね、プライドっての?

捨てる方法ありますよ、簡単に。

以前、私がしたツイートです。

プライド高い系でした。んである日「なんかしんどいだけで得ないな、コレ」と捨てました、プライドを、物理的に。兵庫県尼崎市野田の交差点に。場所はたまたまですが「ココに捨てた」という事実が大切。捨てきれずどっかに残ってたらプライドってやっかい。聞こえはいいけど、邪魔です。

無駄なプライドは、どっかに“物理的”に捨ててしまうとスッキリします。

年上の選手のことを「〇〇くん」と呼ぶサッカー界

年上の選手のことを「〇〇くん」と呼ぶサッカー界

上下関係の時流は実力主義

私は新聞社でスポーツ畑を歩いてきた人間なんで、スポーツに例えるしか脳のない人間ですが、時流は「野球」より「サッカー」なのかなと。

人気とかではなく、上下関係の構図が。

スポーツやってる(やってた)人には想像つきやすいと思うのですが、先輩後輩のタテ関係で厳しいのは野球って感じしません?

アマチュアにせよ、プロにせよ。

  • 野球→年功序列
  • サッカー→実力主義

みたいな。

私自身が学生までサッカーをしていて、記者としては両競技担当の経験がありますが、この構図は「まんま」です。

野球界の「年上崇拝」は、だいぶ崩れてきてる感じはしますが…。

サッカー元日本代表選手からの質問

サッカー元日本代表で、現在はセレッソ大阪スクールコーチの勝矢寿延さんと話したとき、こう聞かれたことがあります。

サッカー選手が年上の選手のことを『〇〇くん』と言うの違和感ないですか?野球選手なんか絶対言わないですよね?

それまで考えてもみなかったですが、たしかにと。

呼称ひとつにしても、実力主義な世界観がクッキリ浮かびますよね。

良し悪しではなく、時流のハナシ。

優秀な部下、後輩、年下から学ばないと損します【年齢無関係】:まとめ

まとめ

若い人はWebネイティブだけあって、やっぱりWeb分野の活用には相対的に長けている印象です。

だから、発信が上手いし、どうしても目立つ。

そして「すげぇ…」と感じたら、持つべきは嫉妬ではなく敬意です。

優秀な人たちからは、年齢問わず盗みまくるが吉です。

\この記事を書いた人/
とち

全国紙新聞社を2020年2月に退社。現在はスポーツ記者&編集者として培った経験を武器に、個人力で生きることを目指すアラフォーです。文章法やデザイン、スポーツ、ブログ運営など多彩な情報を発信しています。

Work
\よかったら拡散お願いします/
スポンサーリンク
tochiblog〜元スポ新聞記者の編集室〜

コメント待ってます!

タイトルとURLをコピーしました