詳しいプロフィールはこちら>>>

【2020年巨人戦中継】ネットで見るならDAZN?スカパー?G専門?【裏技あり】

【2020年巨人戦中継】ネットで見るならDAZN?スカパー?G専門?【裏技あり】
とち
とち

産経新聞社サンスポ記者として

  • Jリーグ
  • プロ野球
  • オリンピック
    などを担当してきた『とち』(@blue_chikippaa)です。

真面目に、かるくが執筆信条。
現在は独立して、いろいろ書きながら生きてます。

コロナの影響で遅れていたプロ野球2020年シーズンが、ついに開幕しましたね。

開幕戦(6月19日)に勝った巨人は、球団通算6,000勝!
いやぁ歴史を感じますね。

歴史を感じると言えば、最近はネットで手軽に野球中継を見る時代になりました。

ではネットで巨人(ジャイアンツ)戦のライブ中継を見るには、どんな方法があるのでしょうか?

結論から言うと、ネットで巨人戦のライブ中継を見るには以下4つのサービスがあります。

  1. DAZN
  2. スカパーオンデマンド
  3. ジャイアンツLIVEストリーム(安価で見る裏技あり)
  4. Hulu

本記事では、これら4つの動画配信サービスの特徴をあげつつ徹底比較。
巨人ファンのあなたに、どの視聴サービスが合うかを探します。

記事を読み終えたら、ご自身に合った視聴法が見つかり、巨人戦のライブ中継をネットで楽しめるようになりますよ!

それではプレーボールです。

岡山に暮らす巨人・坂本ファンのお婆ちゃんも理解できるぐらいに、わかりやすく解説しますね(^^)

DAZN〈無料体験してみる〉
※31日間は無料視聴。一切の請求はありません

【2020年巨人戦中継】ネットで見るなら①:DAZN

まずはDAZN(ダゾーン)です。

DAZNでは広島を除くセ・パ11球団の主催試合を配信。

つまり巨人戦はホームゲームだけでなく、以下の敵地でのカードも見られます(20年シーズンは交流戦中止)。

  • 『阪神×巨人』
  • 『中日×巨人』
  • 『DeNA×巨人』
  • 『ヤクルト×巨人』

マツダスタジアムでの『広島×巨人』は見ることができません。
人気カードのひとつだけに、これは残念なところ。

DAZNが巨人戦の中継を始めたのは、2019年から。
配信開始が最近とあってか、コンテンツにも力が入っています。

例えば、下記のような『ジャイアンツ愛』あふれる特集が組まれたりします。

巨人オリジナル・ドキュメンタリー

『ライブで見れない…』という人に、DAZNには見逃し配信もあります。
あとでゆっくり視聴できるよ、っていうサービスです。

DAZN見逃し配信

試合終了後の10〜20分後くらいに配信される。

  • フルタイム→7日間視聴可能
  • ハイライト→30日間視聴可能

料金は月額1,750円(ドコモユーザーなら980円)です。

DAZNのコンテンツ量はすごいのでサッカーとかも見る僕にとってコスパ最高ですが、巨人戦だけがお目当てなら高く感じるかも。

DAZNには1ヶ月の無料お試し期間があります。
DAZN(ダゾーン)お試し期間のチェックリスト3つを参考に、使い勝手を確認してみてください。

DAZN〈無料体験してみる〉
※31日間は無料視聴。一切の請求はありません

【2020年巨人戦中継】ネットで見るなら②:スカパーオンデマンド

【2020年巨人戦中継】ネットで見るなら②:スカパーオンデマンド
次はプロ野球ファンには、おなじみのスカパー!です。

スカパー?テレビじゃないか!

実はスカパー!プロ野球セットを契約すると、ネット配信の『スカパーオンデマンド』を無料で見ることができます。

DAZNでは見られない『広島×巨人』も、もちろん視聴可能。

自宅で高画質のスカパー!
外出先で手軽にスカパーオンデマンド!

効率的な巨人戦中継の楽しみ方ですね。

料金は4,075円(税別)とやや高めですが、こだわり派の巨人ファンにはおすすめです。

↓公式ページ↓

【2020年巨人戦中継】ネットで見るなら③:ジャイアンツLIVEストリーム

【2020年巨人戦中継】ネットで見るなら③:ジャイアンツLIVEストリーム

3つ目は巨人専門チャンネルです。

中継は巨人主催試合と、限定ビジター試合(阪神戦、DeNA戦)。
1軍だけでなくイースタンの試合も視聴可能です。

巨人専門チャンネルだけあって、過去の名試合や、最近だと阿部慎之助の引退会見といったのも配信されています。

熱狂的なG党も『ジャイアンツLIVEストリーム』なら満足できるはず。

『ジャイアンツLIVEストリーム』から登録すると値段は下記ですが、ちょっと待ってくださいね、、、裏技を発動します(^^)

  • 月額1,650円(税込)
  • ジャイアンツID会員なら月額1,100円(税込)

実は、次のhuluで『ジャイアンツLIVEストリーム』を見ることができます。

【2020年巨人戦中継】ネットで見るなら④:hulu

【2020年巨人戦中継】ネットで見るなら④:hulu

最後はhuluです。

huluというと映画・ドラマやアニメのイメージかもですが、実は巨人戦やってるんです。

huluから先述の『ジャイアンツLIVEストリーム』を見ることができます。

他コンテンツもいろいろ楽しみつつ巨人戦も見たい、という人向けですね。

価格も1,026円(税込)と『ジャイアンツLIVEストリーム』から登録するよりリーズナブル。huluには2週間の無料期間もあるので、使い勝手をはかることもできますよ。

ジャイアンツLIVEストリームも見られる

【2020年巨人戦中継】ネット配信サービスの特徴まとめ

【2020年巨人戦中継】ネット配信サービスの特徴まとめ

紹介した巨人戦の中継が見られる4つのネット視聴サービスを、表にまとめます。

巨人戦中継の特徴料金
DAZN巨人主催試合のほか、ビジターも広島戦以外は視聴できる。オリジナル特集もあり。1,750円(税別)
※ドコモユーザーなら980円(税別)
スカパーオンデマンド全試合視聴可能4,075円(税別)
※『スカパープロ野球セット』登録で無料利用できる
ジャイアンツLIVEストリーム主催試合と、限定ビジター試合(阪神戦、DeNA戦)。イースタンも視聴可能。名試合など配信あり。・月額1,650円(税込)
・ジャイアンツID会員は月額1,100円(税込)
hulu『ジャイアンツLIVEストリーム』(上)が視聴可能。1,026円(税込)

【2020年巨人戦中継】ネットで見るならオススメはDAZN

総合的に考えると DAZN(ダゾーン)が1番のオススメ。

ドキュメンタリー特集を組むほど巨人に手厚いですし、ほぼ全戦(広島主催試合以外)を網羅しています。

中継試合数と価格、両面で考えたとき、ネットで巨人戦中継を楽しむならDAZNかなと。

見るまでのハードルが低いのもDAZNのメリット。
DAZN(ダゾーン)の登録・契約方法を解説【これだけ読めばOK!】から入れば、1分後にはプレーボールです^_^

DAZN〈無料体験してみる〉
※31日間は無料視聴。一切の請求はありません

【2020年巨人戦中継】ネットで見るならDAZN?スカパー?G専門?:まとめ

本記事を読んだ巨人ファンのあなたは、きっとご自身にあった巨人戦のネット視聴サービスがわかったはず。

さあ待った分だけ、存分に”ジャイアンツ愛”を込めて、巨人戦を堪能しましょう!

DAZN〈無料体験してみる〉
※31日間は無料視聴。一切の請求はありません

コメント待ってます!

タイトルとURLをコピーしました