詳しいプロフィールはこちら>>>

グーグル検索ランキング5位!群馬電機ってなんじゃ?

某全国紙新聞社でスポーツ記者として、オリンピックやプロ野球、Jリーグなどを担当してきた、とちです。真面目にかるく、ゆるく、わかりやすくが執筆信条。
現在は編集者として、見出し付けや、Illustratorを使ってのレイアウトと、日々のスポーツ紙の制作をしています。

19年12月15日付の「スポーツ報知」の社会面におもしろい記事が載っていました。

こちらが、その紙面。

このほど発表されたグーグルの2019年検索ランキング・都道府県別ランキングで群馬の5位にランクインした、群馬県の「とある会社」を調べたもの。

都道府県別ランキング:検索の際に、都道府県名と合わせて入力されたものの中で多かったものをランキングしたもの。例えば「東京 〇〇」の〇〇の部分。

「群馬電機」

聞いたことあります?

ほとんどの人がないでしょう。

でも、実は“聞いたことある”んです!

グーグル検索ランキング5位!群馬電機ってなんじゃ?

まず、これ聞いちゃった方が早いですね。

群馬電機 呼び込み君

ポポ〜ポ、ポポポ♫

そう、全国のスーパーやドンキホーテなどで繰り返し流れる、耳覚えが半端ないBGM

あなたも、一度は聞いたことあるんじゃないでしょうか?

このスピーカー「呼び込み君」を作っているのが群馬電機というわけ。

うちの近くのイオンも、これだ♫

業者の人が検索かけているのでしょうね。

スポーツ報知の記事によると、数年前からネットなどで紹介されてここ5年は売り上げがアップしていたが、爆発的に注目度が上がったのが19年6月。

フジテレビ系「林修のニッポンドリル」で特集されたことで、問い合わせや注文が一気に増えた、という。

一度、耳についたら離れない「ポポ〜ポ、ポポポ♪」の商品説明、開発秘話は群馬電機ホームページにこってり掲載されていました。

価格は
・文字パネル付(LED)が32,780円(税込み)
・なしが23,980円(税込み)
個人購入も可能。

文字パネル(1枚1,100円)は、この中から選べる。

私的におもしろいなと思ったのは、コレ。

ヤマハの音楽配信サイト「mysound」でダウンロードができちゃうということ。

mysoundより

なら、もうこれで良くね?どっちにしろ「呼び込み君」の姿は見たことないし…

グーグル検索ランキング・香川5位にキアヌリーブス!?

スポーツ報知で、もう一つ興味深い関連記事が。

「香川5位も謎 キアヌリーブス」の見出しで、その謎は明かされていました。

主演映画「ジョン・ウィック:パラベラム」のPRで来日していたキアヌは、同県の豊島(てしま)美術館をプライベートで訪問。偶然居合わせ、2ショットを撮ってもらった男性がインスタグラムに写真をアップしたところ「キアヌが香川に来た!」と猛“スピード”で話題をさらった。

そのとき撮られた写真も発見しました。

キアヌ・リーブス本人で間違いないんでしょうが、この、そこらへんのおじさん感が半端ない写真を見ると

この赤Tシャツの人、よ〜気づいたな

と、投稿者に感心してしまった。

グーグル検索ランキング・他の気になるランク

紙面地図が視覚的にも見やすいかなとアップしましたが、群馬電機やキアヌ・リーブス以外にも気になるワードが結構あります。

個人的に気になったランクインワード
  • 青森4位「コメダ珈琲」→6月、青森に出店しことでコメダ珈琲が全都道府県制覇

  • 和歌山3位「HYDE」→和歌山市ふるさと観光大使を務めるミュージシャン・HYDEのSNS投稿をきっかけに和歌山の名所や食べ物などを紹介する投稿がファンを中心に拡散

  • 徳島3位「徳島美術館」→18年末の紅白で米津玄師が「lemon」を歌った舞台。正式名称は「大塚国際美術館」だけど、「検索では、こう入力されるわな」と当たり前なことを「へぇ〜」と感じ入った

グーグル検索ランキング・まとめ

いかがでしたでしょうか?

上位は事件や災害、選挙など地域性の強いものが多いですが、4&5位あたりには「なんじゃこりゃ?」っていうワードがひしめいています。

あなたも気になるワードを調べてみたら、おもしろいですよw

今回はこの辺で!

ではでは👋

コメント待ってます!

タイトルとURLをコピーしました