▼【広告】PICK UP!NFTCollection▼

【NFTの使い方】4つの実例を紹介します。使い道ない→「NO」です。

【NFTの使い方】4つの実例を紹介します。使い道ない→「NO」です。

こんにちは、とち( @tochi1203 )です。

NFTについて、よくこんな声が上がります。

NFTって使い道ないよね…

まぁ身もフタもない言い方をすると、ただのデジタル画像ですからね…。

ただ実際には、フィジカルな領域も合わせて、NFTの実用ケースが増えています。

先日、下のツイートをしました。

本記事は、上のツイートをブログ向けに編集したものになります。

では、さっそくNFTが実用されているケースを紹介します。
「NFTって使い道ないよね」という考え、変わりますよ!

NFTの使い方:実例①資産の証明

NFTの使い方:実例①資産の証明

NFTは現状、下の2つによって「資産の証明」ができます。

  • SNS特別アイコン
  • Web3系サービス

上記のとおり。
「資産の証明」ができることにより ”何が起こるかー” まで含めて、順番に解説しますね。

SNSアイコン

SNSアイコンにより「資産の証明」ができます。

たとえば、下のツイートの画像を見てください。

NFTホルダーのアイコンは「六角形」で表示されます。

世界で最も有名なNFTコレクション「CryptoPunks」だと、こんな感じ(イメージ)。

最も有名なNFTコレクション「CryptoPunks」だと、こんな感じ(イメージ)。

2022年1月20日(米国時間)にTwitterが実装した機能です。
※日本未対応です。
InstagramやFacebookも「NFTアイコン」の実装を予定してますね。

このTwitterのNFT表示機能によって、”本当にその人がその作品のホルダーなのか” が一撃で判別できるようになりました。

ちなみに、上のツイートの可愛くない猿は「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」と呼ばれるコレクションです。最安価格2,800万円ほど…。狂ってますよね…。(※ 2022年1月下旬のレート)

「ただの”見せびらかし”じゃないか」と思うかもですが、本質は違います。
むしろ「偽物」を判別できるところに、意味があります。

下の「正円の猿」は、「本当にNFT持ってるの?」「ただのスクショじゃないの?」となりますね。

下の「正円の猿」は、「本当にNFT持ってるの?」「ただのスクショじゃないの?」となりますね。

Web3系サービス

Webウォレットに入るNFTが ”丸見え” のサービスもあります。

たとえば、CyberconnectやDebank。

Cyberconnect

Cyberconnect:僕の保有するNFT一覧

Debank

Debankでも保有NFTが見れます

上記2つのサービスは、アカウントが保有するNFTがわかります。
(特にDebankは、ウォレット内の残高まで丸見えです…)

NFTの使い方:実例②Webサイト有料会員機能

NFTの使い方:実例②Webサイト有料会員機能

Webサイトの「有料会員」機能として、NFTが活用されるケースも増えています。

米経済誌「Forbes」は、NFTホルダー会員に対し、自社メディアのオンライン広告を非表示にしました。

米経済誌「Forbes」は、NFTホルダー会員に対し、自社メディアのオンライン広告を非表示にしました。

まぁぶっちゃけ、NFTの非ホルダーに”邪魔だと思ってる広告”を浴びせるのはどうかと思いますが、試みとしては面白いですよね。

会員機能としてのNFTは、Bored Ape Yacht Club(BAYC)も有名ですね。

NFTの使い方:実例③レストラン会員権

NFTの使い方:実例③レストラン会員権

フィジカルな領域への活用も拡がっています。

■FlyfishClub

■鮨 渡利

NFTの使い方:実例④音楽ストリーミング

NFTの使い方:実例④音楽ストリーミング

音楽のNFT活用も始まっています。

ROCKI」は音楽ストリーミングと音楽NFTプラットフォームを兼ねたサービスです。

NFTの購入で、ストリーミングできる権利が得られるという感じですね。
誰でも楽曲をNFT化できるのも、「ROCKI」の面白いところです。

ちなみにROCKIは、独自トークン「ROCKI」も発行しています。


以上が、NFTの実用例4つです。

最後に、おさらいしておきます。

  1. 資産の証明
  2. 有料会員機能
  3. レストラン会員権
  4. 音楽ストリーミング権

今後は、もっと多方面でNFTが活用されるでしょう。

未来にワクワクしますねー(*´ω`*)

Let’s enjoy the new technology, NFT!!
(新しいテクノロジー・NFTを楽しみましょう!!)

とはいえNFTには弱点もNFTの始め方
\TwitterでNFT情報発信中!/

タイトルとURLをコピーしました