日本発NFTを紹介する「We're Japan NFT Creators!!」公開 »

【未経験・初心者】副業Webライターで稼ぐ8ステップ【元新聞記者が解説】

【未経験・初心者】副業Webライターで稼ぐ手順〜8ステップで解説〜

ここから、副業でWebライターを選択するメリットを説明します。

未経験・初心者が副業でWebライターを選ぶメリット3つ

副業でWebライターを選ぶメリット

副業Webライターで稼ぐメリットが下の3つ。

  1. 時間と場所に縛られない
  2. 稼ぐまでの障壁が、低い
  3. 多様なスキルが身につく

副業Webライターのメリット
1:時間と場所に縛られない

パソコン1台あれば、いつでもどこでも仕事ができます。
海でも山でも、トイレでもラーメン屋の行列に並んでいる時でも、そう、いつでもどこでも。

ただ安いものでもOKなので、ノートパソコンは必要です。
スマホで書く人も増えていますが、いずれスマホ打ちでは指がもげます。

副業Webライターのメリット
2:稼ぐまでの障壁の低さ

Webライターは最初に稼ぐまでのハードルが、他の副業に比べて圧倒的に低いです。

参考 忙しいサラリーマン向けおすすめ副業9選【筆者体験ベースで厳選】

たとえばプログラミングやアフィリエイトといった分野だと、まずそれなりの学習が必要になります。
稼げるレベルに到達するまで、時間がかかるんですよね。

Webライターは、今、この瞬間、始めることができます。
日本語が打てれば大丈夫です。

本記事を読んでいる方も、今まさにこの瞬間が、最も熱が高まっているはず。
この機を逃さないよう、今、始めましょう!!(ブラウザを閉じる前に動こう)

副業Webライターのメリット
3:多様なスキルが身につく

Webライティングをこなすことで、多様なスキルが身につきます。

  • SEOスキル
  • ライティングスキル
  • Webマーケティング知識

最初はあまり意識しなくて大丈夫ですが、Webライティングをこなしていくと『SEO』が切り離せない存在であることに気づきます。

SEOはざっくり言うと、Googleなどの検索エンジンで上位表示させるためのテクニックです。

発注者側もSEOライティングを条件とすることが多いので、案件をこなすうちにSEOスキルが身につきます。

WebライティングとSEO…どちらを先に学ぶかは鶏が先か卵が先かみたいな話ですが、いずれにせよWebライティングで稼ごうと考えるならSEOは避けられません。

もっとSEOを知りたいという方へ、下記の記事を書きましたのでどうぞ。
»やってて良かったSEO【1日2,000人に読まれるブログにする24個の施策】

Webライターは『時間をかけた分だけ、スキルと知識が身につく副業』です。
そして経験を積んだ分だけ、稼げます。

副業は『稼げる稼げない』の前に、スキルアップできるかが前提であるべき。
自己成長のない副業なら、本業に力を入れる方が合理的でしょう。

スキルアップの観点でも、副業でWebライターはおすすめですよ!

【未経験・初心者】副業Webライターで稼ぐ8ステップ【元新聞記者が解説】:まとめ

まとめ2

最後に未経験・初心者が副業Webライターで稼ぐ8ステップを、おさらいしておきます。

下の ページ◯ を押すと該当STEPに飛べますので、見直したい方は、ご活用ください!
副業Webライターで稼ぐ8ステップ
  • STEP1
    Webライターを始める①:仕事を受注する ページ1

  • STEP2
    Webライターを始める②:文章の基礎学習 ページ1

  • STEP3
    Webライターを始める③:低単価スタート ページ1

  • STEP4
    Webライターで稼ぐ①:文字単価の相場を知る ページ2

  • STEP5
    Webライターで稼ぐ②:好き&得意な分野で書くページ2

  • STEP6
    Webライターで稼ぐ③:単価アップ交渉をする ページ2

  • STEP7
    Webライターで稼ぐ④:WordPressの投稿を覚える ページ2

  • STEP8
    Webライターで稼ぐ⑤:得たスキルでブログで稼ぐ ページ2

    副業ライターのメリットを ページ3 で解説

Webライターなら登録必須
クラウドワークス:最大級のクラウドソーシング。ライティング案件も多数。
ランサーズ:「クラウドワークス」と双璧なす最大級のクラウドソーシング。
クラウディア:競争率が低いため穴場感あり。業界最低水準の手数料。
Webライティング教本